土曜日午前10時すぎ

30代で初めて一人暮らしをする日々のあれこれ

仕事ができるようになると居場所ができる

ちょっとタイトルが大袈裟だったかも。

 

最近ですが、仕事ができるようになってきました。

少しですけど。少しずつ分かってきた感じ。

 

今年の4月に異動になってから、覚えることがありすぎて職場でも家でも頭が重くなってしまい容量オーバーだ!と感じていて。

それでも目の前の業務は止まることはないわけで。

当たり前に毎日、会社で仕事が待っています。

家でも持ち帰り仕事をしながら、頭と気持ちがどんどん重くなる日々を繰りかえしていました。家でまで仕事?って自分でつっこみながら仕事の資料読んで、休日なのに何しているんだろうとか。

 

あと、自分の立場。職場での立ち位置。

「教えてもらう側」でいると、どうしても相手からしてもらうことが多くなる。

「教えてもらう」

「手伝ってもらう」

「Wチェックしてもらう」

「フォローしてもらう」

対等な立場ではなくて、一段自分が低い位置にいるような気がするんですよね。

これって自分の気持ちの問題、捉え方だとも思うんですが。。。。

だけどわたしはそう感じてしまって、自分の意見を言いづらいなとか会議や業務関連のことで、自分の意見をだしづらいんです。

まぁ、あまり意見を求められたりもしないんですよね。

 

 

 

ですが最近、1人でできる範囲が広がってきました。

 

すると社員同士のミーティングで意見を聞かれたりするようになりました。

仕事ができるようになると、この人こんなことしたら助かるんじゃないかな?とか、ヘルプで業務にはいったりとか、声掛けや行動のタイミングがなんとなくわかってくる。

自分のことで精一杯の状態から脱却すると、周りから仕事やそれ以外のことで話しかけられたりするんですよね。

それで話しかけやすくなって、コミュニケーションがとれて、そのことで仕事しやすくなって、またそれが良い循環になってまた自分に返ってくるみたいな。

 

 

こうやって過去の自分も居場所をつくっていたんだろうな。

仕事を覚えることに必死だった新入社員時代の若くてがむしゃらに仕事をしていたわたしをふと思い出しました。

あの頃、毎月のように休日出勤も残業70時間超もこなしていたけど、今はなんだかんだそこまでじゃない。

それにしんどい時は「しんどい」と言えるようになった。

しんどいって思ってもいいし、言ってもいいんだと今のわたしは知っている。

 

会社での居場所は自分で築いていくしかないけど、わたしはわたしのために頑張れたらいいな。

 

 

f:id:jyu-am:20190825200352j:plain

仕事の帰りに食べた鶏天うどん。

夏でも温かいうどんが好きです。

 

 

 

ではまた!